ブックメーカーの始め方。

ブックメーカーとは?

ブックメーカーとはイギリスの競馬から始まり、現在では競馬のみならずサッカー、テニス、バスケットボールなどあらゆるスポーツを対象に賭けることができる賭け屋です。

ブックメーカーを始める

ブックメーカーを始めるまでの流れは、

① 海外口座エコペイズ、エンロリペイの開設

② ブックメーカーウィリアムヒルへの登録

③ 海外口座エコペイズへ入金

④ 海外口座からブックメーカーウィリアムヒルへ入金

⑤ ベットスタート

になります。

海外口座の開設

最初に、ブックメーカーに入出金を行うために海外口座の開設が必要です。
これまではネッテラーという海外口座が利用できたのですが、2016年9月に日本から撤退してしまったため、
現在ではエントロペイとエコペイズという海外口座を両方利用するとブックメーカーへ入出金を行うことができます。
エコペイズをブックメーカーへの入金に利用し、エコペイズを賭けで勝った場合の出金に利用します。

ブックメーカーウィリアムヒルの登録について

ブックメーカーは数多くありますが、おすすめのブックメーカーはウィリアムヒルです。

ウィリアムヒルをオススメする理由は、下記になります。

WilliamHILL(ウィリアムヒル)は1934年に創業した歴史あるブックメーカーで、現在の業界の中でブックメーカーを代表するブランドとしての地位を確立している最大手企業です。

イギリス・アイルランドを中心に賭けの実店舗は、2000店以上で、総従業員数はなんと15000人以上もいます。

運営母体のWilliam Hill PLC社は、ロンドン証券取引所に上場しています。

また、イングランドのFA(フットボール協会)の公式賭けパートナーも務めています。また、サポーターの投票でプレミアリーグの最優秀選手を決める「FootballSupporters Federation」のスポンサーも務めています。

賭けられるスポーツ、賭け方(オッズの種類)はとても豊富です。また、サイトが日本語対応なので、使いやすいです。

ブックメーカーでは様々な掛け方があります。

ブックメーカーでは様々な掛け方があります。例えばサッカーの場合は、どちらかのチームが勝つかを予想する賭け、1試合で○点以上ゴールするという予想など、掛け方は豊富にあります。

ブックメーカーおすすめ人気ランキング!

日本でプレイできる下記の全16社の中から、おすすめ人気ブックメーカートップ3をご紹介します。

ウィリアムヒル、ベットビクター、10betjapan、Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)、1xBet、1xbit.com、ピナクルスポーツ、NetBet、W88、Bet365、21Bet、188bet、JBET.com、888sports、bwin、5Dimes

 

ウィリアムヒルの特徴

世界最大のブックメーカー!ウィリアムヒルでは日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭けができます。完全日本語対応で賭けの種類が豊富。還元率も高いブックメーカーです。当サイト限定キャンペーンを実施中!当サイト経由で登録をすると、初回入金ボーナス、フリーベットなど多くの特典を受け取れます!

評価 評価5
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス ジブラルタル
平均還元率 約93%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 1934年
賭けられるスポーツの種類 豊富
スマホ対応
入金方法 ecoPayz、Visa、MasterCard、au-Wallet、WebMoneyカード、ちょこむeマネーカード(2018年8月現在)
出金方法 ecoPayzのみ(2018年8月現在)
最低入金額/最低出金額 1,500円/750円
【無料登録はこちらから】
ウィリアムヒル

詳細はこちら

 

10BetJapanの特徴

2003年に設立された、オンライン業界では老舗の大手ブックメーカーの一つです。キュラソーのライセンスを持ち、90ケ国でサービスを展開しています。10betのウェブサイトはもともと日本語に対応していましたが、2017年12月にリニューアルされ、日本人に一層使いやすく洗練されたサイトを立ち上げました。

評価 評価4
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス キュラソー
平均還元率 約97%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 2003年
オッズの種類 100種類以上
スマホ対応
入金方法 VISA、MASTERCARD、ecopayz、VenusPoint
出金方法 ecopayz、venuspoint
最低入金額/最低出金額 10ユーロ(約1,200円)/25ユーロ(約3,000円)
【無料登録はこちらから】
10Bet Japan

詳細はこちら

 

Sportsbet.ioの特徴

ブックメーカの中でも仮想通貨が利用できて、日本語対応している数少ないスポーツブックメーカです。賭けることができるスポーツのジャンルは豊富で、約30種類のスポーツにベットすることが可能。2017年から日本でも認知度が上がり始めたビットコインですが、投機的な目的で購入をしている方も多いはず、ブックメーカーです。

評価 評価4
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス キュラソー
平均還元率 約97%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 2014年
オッズの種類 30種類以上
スマホ対応
入金方法 ビットコイン、イーサリアム、SOCコイン、ユーロ
出金方法 ビットコイン、イーサリアム、SOCコイン、ユーロ
最低入金額/最低出金額 m₿1(0.01btc)/m₿1(0.01btc)
【無料登録はこちらから】
Sportsbet.io

詳細はこちら