ブックメーカーの日本語対応業者を比較。稼げる投資必勝法!

当サイト限定!今月のブックメーカーキャンペーン一覧

目次

当サイトから各ブックメーカーのアカウントを開設し、入金、ベットをするとお得な特典が受け取れます。当サイトからアカウント開設をした人だけのお得なキャンペーンです。

ウィリアムヒル

1. 人気マーケットの増強オッズ

サッカーに限らず他のスポーツでも多数増強オッズをご用意しております。 お気に入りのスポーツにベットして、より大きな利益を得てください。 サイト中にある増強オッズをお見逃しなく。


2. 時間制限あり | 直前オッズ

試合直前だけの限定オッズ。ニュースレター、インボックス、プッシュメッセージで配信される直前オッズオファーをお見逃しなく!


3. アキュムレーター・ベットブースト

「ベットブースト」がパワーアップして帰ってきました!アキュムレーターベットのオッズを更にブーストして、スポーツベッティングをお楽しみください。


4. ウェルカムボーナス JP100

新規アカウントご登録後、初回$20から$100をベットすると、ベット額の100%をフリーベットとして4回に分けて進呈。アカウント登録時、プロモーションコード:JP100を必ずご入力ください。

下記の記事を参考に、ウィリアムヒルでベットをしてみましょう!

【ウィリアムヒルの無料アカウント開設はこちらから】
ウィリアムヒムスポーツ

10betjapan

11のお得なキャンペーンを実施中!

1. 最大$100まで100%のウェルカムボーナス

入金時にコードSUN100を入力すると、最大$100まで100%ボーナスを獲得できます。


2. 最大$125まで100%モバイルウェルカムボーナス!

コードGO125を使用して入金すると、最大$125まで100%ボーナスを獲得できます。


3. 最大$50ウィークリースポーツボーナス

コード3WEEKLY50で最大$50の50%ボーナスを獲得しスポーツベットを楽しもう!


4. 最大$50キャッシュバック補償

あなたのベットを最大$50までキャッシュバック補償します


5. PPOテニス$20ベット補償

パンパシフィックオープンでベットした選手が敗北した場合、最大$20までフリーベットで補償します

他6つのキャンペーンを実施中!

【10betjapanの無料アカウント開設はこちらから】
10Bet Japan

Sportsbet.io

1. 初回ベットをすると3倍のフリーベット

1.スポーツベットアイオーに登録

2.初回入金をする

3..50以上のオッズに下記の金額をちょうど賭けます

4.ビットコインなら「mɃ 2(µɃ 2,000)」イーサリアムなら「ETH 0.03」SOCコインなら「 SOC 250」ユーロ通貨なら「€10」

5.48時間以内に「mɃ 6(µɃ 6,000)/ETH 0.09/SOC 750/€30」のフリーベットが進呈される!


2.勝利金が上がるプライスブースト 

勝利金が上がるプライスブーストプレイヤーが上げたいオッズを決めることができます。しかもプライスブーストは、1日1試合ではありません。すべてのスポーツカテゴリーから1試合を毎日選ぶことができます。

【Sportsbet.ioの無料アカウント開設はこちらから】
Sportsbet.io

ブックメーカーとは、スポーツの試合の勝敗に賭けることです。

当サイト「ブックメーカー博士」は、日本で賭けることができるブックメーカーの特徴、入出金などをブックメーカーのプロが徹底分析し、利用すべきおすすめのブックメーカーはどの会社なのかを日々研究しているサイトです。

みなさんは、ブックメーカーというものを聞いたことがあるでしょうか?

ブックメーカー(bookmaker)とは、Wikipediaでは、下記の様に解説されています。

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米における賭け屋である。ちぢめてbookie(ブッキー)と呼ぶ。台帳(book)をつける奴、すなわち日本語のノミ屋を意味する場合が多い。「ブックメーカー」という名称だが出版社や書店のことでも無く、ブックメーカー方式を採用していると言う意味でも無いのでパリミュチュエル方式など他のオッズシステムを採用しているブックメーカーも存在する。

ブックメーカーの主な対象
サッカー、アメフト、野球、バスケットボール等のメジャースポーツだけでなくスポーツ全般が主なブッキングの対象となっているが、アメリカの大統領選挙やゲームの大会、アカデミー賞の授賞者や次のジェームズ・ボンドを演じる役者等もブッキングの対象になる場合がある。

出典:Wikipedia

競馬,ドッグレース,サッカー,ボクシングなどのスポーツ競技のほか,選挙やミスワールドの選定などにつき,それらの結果を予想し,それを対象として,不特定多数の客を相手に,現金 (または信用) 取引による賭事行為を業とする私企業。アメリカ,フランス,日本などでは現在許可していないが,イギリスではこの存在が日常生活中に占める比重はかなり高い。たとえば,同国で競馬を対象にした賭け事で動く金額はブックメーカーの手を経たものが,いわゆる馬券によるものの実に 10倍以上に達するといわれる。その場合,業者側が独自の判断で決めた賭け率 (オッズ) を公示して賭ける方法,特定の新聞社が決定した賭け率による方法,または馬券の払戻し金額をそっくり借用する方法など,かなり複雑であり,その選択は客の側にまかされる。なお,ブックメーカーは裁判所などの営業許可を必要とし,売上額 (賭け金) に応じて,定められた比率により課税される。現在イギリスでは,ほとんどその全額が,競馬施行団体に還元,交付されている。

公認の賭け屋。18世紀末に英国の競馬で始まったとされ、英国では1960年に政府が公認した。各社独自の配当倍率を設け、結果が出るまで変動する。サッカーなどスポーツの勝敗だけでなく、最初の得点や退場者の出る時間など、興味を引くものなら何でも賭けの対象にして売り出す。最近は不法サイトも乱立し、日本のJリーグを対象にしたものもある。

競馬など公認賭博(とばく)で、主催者のほかに、私設の投票券を発売する賭(か)け屋。18世紀の終わりごろイギリスの競馬で始まったもので、略してブッキーbookieともいう。ブックメーカーの賭けの方法は、トータリゼーター・システムとは対照的に、ブックメーカー・システムといわれ、客を相手に的中払戻金の倍率をあらかじめ約束しておき、総売上金や的中した人数には関係なく、約束の倍率で支払う。このシステムは、ブックメーカーにとって大もうけをすることがある反面、大損の危険もある。欧米ではブックメーカーを公認している国が多く、競馬やドッグレースばかりでなく、いろいろなスポーツ試合などを対象に投票券を発売している。日本ではブックメーカーは公認されてなく、ときどき野球の試合などを対象とした闇(やみ)の賭け屋が摘発される。

…連勝式forecastもイギリス,アイルランド,フランス,アメリカ,イタリア,ドイツなど多くの国で用いられ,そのほかイギリス,フランス,アメリカでは重勝式doubleがあり,フランスで有名なものとして3連勝tiercéがあり,イギリスでは宝くじ的な6重勝jack pot,6連勝role upがファンの人気を呼んでいる。イギリスの場合,ブックメーカーと呼ばれる私設の公認馬券取扱い業者の売上げが売上げ全体の93%(1996)を占め,配当については馬券発売時にブックメーカーが客に表示するシステムになっている。ブックメーカーが法的に認められているのはイギリスのほかアイルランド,南アフリカ,ドイツ,イタリア,オーストラリアなどで,フランス,アメリカでは認められない。…

出典:コトバンク

ブックメーカーとは何ですか?
ブックメーカー(Bookmaker)とは、欧米における「賭け屋」です。ブックメーカーのいいところは、賭けられる試合や項目が多い事です。

サッカー、野球、バスケ、テニス、ゴルフ、アイスホッケーなどスポーツだけではなく政治まで賭けの対象になっています。
賭けの対象が豊富で、ブックメーカーは欧米では非常に人気です。

日本の宝くじなどは、30~40%の主催者の利益を確保してから賭け金を勝利者へ分配しますが、海外のブックメーカーは4~6%の手数料のみを受取り、その他は全て勝利者へ賭け金を返還しています。

これが、ブックメーカーがオッズが高い理由です。

ブックメーカーは、事前にオッズを提示して、参加者を募集し賭けを行います。オッズ差で生じる賭け金の一部を手数料としてブックメーカーの会社は受取ります。

ブックメーカー一覧

どのブックメーカーも最低入金額、最低出金額は1000円~2,000円と安く、入出金もecopayz(エコペイズ)でスムーズにできます。各ブックメーカーは、スマホ対応で無料口座開設、入金から取引の開始までわずか5分から10分程度でできます。

設立年 日本語
サイト
日本語
サポート
最低
入金額
最低
出金額
出金まで
の期間
還元率 無料
生中継

WilliamHill
当サイト
1番人気!
1934年
15時〜22時
¥1,500 ¥750 1営業日

10BetJapan
当サイト
2番人気!
2003年 10ユーロ 25ユーロ 1~2
営業日

sportsbet.io
当サイト
3番人気!
2014年 10µ฿(約10円) 1mBTC(約1,000円) 1~2
営業日
×

PinnacleSports
1998年 10ユーロ 10ユーロ 1~2
営業日
×

1xBet
2007年 1ユーロ 1ドル 15分 ×

NetBet
2004年 10ドル 10ドル 4~12営業日 ×

ブックメーカーを選ぶ基準&ランク別一覧

 

日本でできる「ほぼすべて」のブックメーカーの特徴やキャンペーン内容を分析し、評価しました。ブックメーカー選びの参考にどうぞ。

ブックメーカーの評価基準について

Sランク 100点満点 当サイト監修のブックメーカーのプロが、自信をもっておすすめするブックメーカー。
Aランク 80点以上 比較的おすすめなブックメーカー。
Bランク 60点以上 人気度、試合の数の多さ、日本語対応などの点で、少しおすすめできるブックメーカー。
Cランク 40点以上 日本語非対応など、おすすめできないブックメーカー

ブックメーカーの特徴だけでなく、「オッズ」や「口コミ」「使いやすさ」などもプラスした総合力でランク付けしています。

ブックメーカーSランク

ブックメーカー名 ランク
ウィリアムヒル 一番おすすめ!
Sランク
10betjapan Sランク
sportsbet.io(スポーツベットアイオー) Sランク

ブックメーカーAランク

ブックメーカー名 ランク
1xBet Aランク

ブックメーカーBランク

ブックメーカー名 ランク
1xBit Bランク
21Bet Japan Bランク
BET365 Bランク
ピナクルスポーツ Bランク

ブックメーカーCランク

ブックメーカー名 ランク
cランク
bwin Cランク
188bet Cランク
W88 Cランク
NetBet Cランク

登録必須のおすすめブックメーカー2社

WilliamHill(ウイリアムヒル)
当サイト人気No.1!オススメNo.1!

世界最大級のブックメーカー。ウィリアムヒルでは日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭けができます。完全日本語対応で賭けの種類が豊富。還元率も高いブックメーカーです。

10betjapan(テンベットジャパン)
当サイト人気No.2!

賭けの対象やオッズの量が豊富!30種類以上ものベットスタイルがあります。

ブックメーカーおすすめ人気ランキング!

日本でプレイできる下記の全16社の中から、おすすめ人気ブックメーカートップ3をご紹介します。

ウィリアムヒル、ベットビクター、10betjapan、Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)、1xBet、1xbit.com、ピナクルスポーツ、NetBet、W88、Bet365、21Bet、188bet、JBET.com、888sports、bwin、5Dimes

 

ウィリアムヒルの特徴

世界最大のブックメーカー!ウィリアムヒルでは日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭けができます。完全日本語対応で賭けの種類が豊富。還元率も高いブックメーカーです。当サイト限定キャンペーンを実施中!当サイト経由で登録をすると、初回入金ボーナス、フリーベットなど多くの特典を受け取れます!

評価 評価5
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス ジブラルタル
平均還元率 約93%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 1934年
賭けられるスポーツの種類 豊富
スマホ対応
入金方法 ecoPayz、Visa、MasterCard、au-Wallet、WebMoneyカード、ちょこむeマネーカード(2018年8月現在)
出金方法 ecoPayzのみ(2018年8月現在)
最低入金額/最低出金額 1,500円/750円
【無料登録はこちらから】
ウィリアムヒル

詳細はこちら

 

10BetJapanの特徴

2003年に設立された、オンライン業界では老舗の大手ブックメーカーの一つです。キュラソーのライセンスを持ち、90ケ国でサービスを展開しています。10betのウェブサイトはもともと日本語に対応していましたが、2017年12月にリニューアルされ、日本人に一層使いやすく洗練されたサイトを立ち上げました。

評価 評価4
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス キュラソー
平均還元率 約97%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 2003年
オッズの種類 100種類以上
スマホ対応
入金方法 VISA、MASTERCARD、ecopayz、VenusPoint
出金方法 ecopayz、venuspoint
最低入金額/最低出金額 10ユーロ(約1,200円)/25ユーロ(約3,000円)
【無料登録はこちらから】
10Bet Japan

詳細はこちら

 

Sportsbet.ioの特徴

ブックメーカの中でも仮想通貨が利用できて、日本語対応している数少ないスポーツブックメーカです。賭けることができるスポーツのジャンルは豊富で、約30種類のスポーツにベットすることが可能。2017年から日本でも認知度が上がり始めたビットコインですが、投機的な目的で購入をしている方も多いはず、ブックメーカーです。

評価 評価4
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス キュラソー
平均還元率 約97%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 2014年
オッズの種類 30種類以上
スマホ対応
入金方法 ビットコイン、イーサリアム、SOCコイン、ユーロ
出金方法 ビットコイン、イーサリアム、SOCコイン、ユーロ
最低入金額/最低出金額 m₿1(0.01btc)/m₿1(0.01btc)
【無料登録はこちらから】
Sportsbet.io

詳細はこちら

実際利用してみてわかった。当サイト人気No.1のウィリアムヒルは、一番使いやすくて信頼のできるブックメーカー

ウィリアムヒルは、日本で賭けることのできるブックメーカー数十社のブックメーカーの中で最も機能や特典が豊富でした。当サイトでは、ウィリアムヒルを一番おすすめします。

ウィリアムヒルの詳細はこちら

ブックメーカーのご利用には、ecoPayz(エコペイズ)の口座開設をしましょう。

ブックメーカー(スポーツブック)への入出金には、世界中のほとんど全てのオンラインギャンブルで利用可能な『エコペイズ』という海外口座を利用します。ブックメーカーとエコペイズ間の手続きは、とてもシンプルで簡単です。

POINTecopayz(エコペイズ)
ecopayz(エコペイズ)は、オンラインで資金移動がスピーディーにできるサービスです。登録(アカウント取得)は無料です。ブックメーカーの入出金におすすめです。
ちなみに、ウィリアムヒルの2018年現在の入金方法は、ecoPayz、Visa、MasterCard、au-Wallet、WebMoneyカード、ちょこむeマネーカードです。出金方法は、ecopayzのみになります。

※クレジットカードおよびプリペイドカードの場合は、発行会社により決算が成功しない事もあります。

ブックメーカーで稼げる?

ブックメーカーでは、実際どれぐらい稼ぐことができますか?
例えばサッカーでAチーム1.25Bチーム3.25のオッズの賭けがある場合、1万円賭けて1.25のオッズのチームが勝てば2,500円の利益、オッズ3.25のBチームが勝てば22,500円の利益を得ることができます。

わずか数十分で300%以上の利益を得ることも可能です。より堅実的に稼ぐには、残り時間の少ない勝率の高いオッズ1.02倍、1.04倍等の賭けにベットし、利益を増やしていく事も可能です。

利益は、ecopayzなどから銀行口座に1週間以内に出金できます!

世界中で大人気のブックメーカーとは?

ブックメーカーとは、賭け事を主宰している会社のことです。

賭け手は、あらかじめ掲示されたオッズ(掛け率)を元に、スポーツ等の勝敗を予想し賭けます。そして、その結果により配当が得られます。

ブックメーカーの歴史は、古くからあり、1790年代のイギリスで競馬を対象とする賭け事から始まりました。現在では、スポーツや日常の出来事など、賭けの対象が広がっています。例えば、「サッカーの勝敗」「大統領選の結果」があります。

中でも一番人気があるのは、スポーツベッティングといわれる、スポーツを対象にしたものです。Jリーグや、オリンピックやワールドカップなどあらゆるスポーツが賭けの対象になっています。

ブックメーカーは完全に合法で、イギリス国民の文化

ブックメーカーは、ギャンブルと言われればその通りなのですが、政府の許可を受けた企業が運営を行っている合法化されている事業です。

ブックメーカーの会社は、現在約3,000社ありますが、中にはロンドン証券取引所に上場している会社もあります。

発祥地のイギリスでは、街中にブックメーカーの店舗が立ち並んでおり、皆が賭けを楽しいんでいます。

どこからでもスマホ1つでベット可能

ブックメーカーは日本にはありません。法律の関係で、日本ではブックメーカーを営むことは禁止されています。

しかし日本国内に住んでいる私たちでも海外のブックメーカーの賭けに参加できます。

現在では、インターネットが普及しており、ブックメーカーのオンライン化が進んでおり、世界中のどこからでもブックメーカーの賭けに参加できます。海外のブックメーカーなので入出金の手間がかかるのですが、そちらもインターネットで簡単にできてしまいます。

近頃よく見るブックメーカー。通常のスポーツギャンブルの胴元と思っているのではないでしょうか?

国内でお馴染みの宝くじやスポーツ振興くじは、30~40%の主催者の利益を確保した後で賭け金を勝利者へ分配することに対し、海外ブックメーカーは4~6%の手数料のみを受け入れて、その他は全て勝利者へ賭け金を返還しています。

つまり、国内の公営ギャンブルが賭けの胴元なのに対して、ブックメーカーは手数料ビジネスの形式を採用しており、それがオッズの高さに反映されているので、近年のブックメーカーブームのきっかけとなっています。

ブックメーカー(bookmaker)とは、イギリス発祥の賭けの主催会社の総称であり、世界中に数千の会社が存在すると言われています。事前にオッズを提示し参加者を募集して賭けを行い、そのオッズの差で生まれる賭け金の一部を手数料として受取ります。賭けの種類はスポーツだけでなく、政治、気象など沢山あります。

ブックメーカーでは、スポーツ競技だけでなく、世界中のあらゆる大会や出来事の結果を予想してベットできます。

日本のスポーツでは、Jリーグやプロ野球や大相撲の試合が賭けの対象になっています。

ブックメーカーの主な利用方法はサッカーやテニス等の人気スポーツの結果予想をして、お金を賭けて賞金を受取るというシステムのオンラインギャンブルですが、

また、世界中で起こる、あらゆる出来事を数値化して賭けの対象にしています。政治がブックメーカーの賭けの対象になったり、ブックメーカーは私たちの身近にあります。

>>ブックメーカーとは?

ブックメーカーを利用するメリットとは?

その1. 圧倒的な還元率(オッズ)の高さ

日本のスポーツ振興くじと海外ブックメーカーとはひとくちに同じスポーツ賭博といっても配当(オッズ)の付け方が全く違います。

競馬やスポーツ振興くじなどの公営ギャンブルの場合、購入時に分かる情報は投票率のみなのに対し、ブックメーカーは、オッズを確認してからベットできます

宝くじと公営競技との比較

出典:宝くじ・公営競技・サッカーくじの実効還元率 総務省

還元率ー胴元の取り分除いた賞金の払戻し率。

宝くじは、45.7%と還元率がとても低いです。競輪、競馬、競艇、オートレースも75%前後です。しかし、ブックメーカーの還元率はなんど95~98%もあります!

それに比べて、ブックメーカーの還元率がいかに高いのかがわかります。ブックメーカーは、世界中に何千万もの会員数がいるので、その分より少ない控除率でブックメーカーが賭けを提供できます。

ギャンブルをする時に、知っておくべきものが控除率です。 控除率が高ければ高いほど不利な勝負になります。

日本の競馬・競艇の控除率:25%
ブックメーカーの控除率:約5%

になります。

控除率はギャンブルを提供する運営側が徴収をする手数料のことです。

上記の競馬においては、売上の約25パーセントを運営側が持っていってしまいます。

その2. 賭けの種類が豊富!

1試合の平均的な賭けの種類は50〜150種類あります。前半、後半それぞれの勝敗を予想する賭けや、他にも様々な賭け方で楽しめます。

その3. 様々なスポーツが無料で視聴可能!

本田圭佑、長友祐都が出場するコパ・イタリアや世界的大人気リーグの試合や、様々なプロスポーツがスマホから無料で視聴可能!また、ウィンブルドン、全豪・全英オープンなどのテニスの試合も視聴が可能です。

口座開設後、口座に1円以上ありましたら、高画質の大人気スポーツ試合をずっと無料で見れます。ブックメーカーの各サイトでは、賭けの対象のサッカーやテニスなどの試合をリアルタイムで中継しており、本来なら有料放送でしか見れない試合を無料で見ることができます。

その4. 初期費用がわずか20円

ブックメーカーの大きな特徴の1つに、最低投資金額の低さが挙げられます。1ベットに必要な最低金額は、0.2ドルです。1ドル100円で換算すると、20円です。これがFXでは、数万円は必要で投資信託、株式だと数十万円必要になります。

しかし1万円を2~3万円に増やしたいといった場合には、ブックメーカーが最適です。

その5. 損したときのダメージが小さい

1口あたりの金額が低いということは、損したときのダメージが小さいという事になります。例えば、最低金額の0.2ドルでベットし予想が外れた場合、損する金額は最大で0.2ドルです。他の投資では、1口あたりの金額が大きいので、損した時の金額も大きくなってしまいます。

さらにブックメーカーでは、負けた時のダメージを最小限にする事ができるのもメリットです。

その6.特別な知識が必要ない

サッカーやテニスなど身近なスポーツが賭けの対象なので、特別な知識がほとんど必要ありません。

他の投資ではいろいろ学習しなければなりません。例えば、FXでは、チャートの読み方や経済指標の読み方などを学習する必要があり、株式では、企業の決算書の読み方や分析など学習することは多いです。

その7.手間がかからない

ブックメーカーでは、わずかなルールさえ覚えてしまえば、後はそのルールに従って賭けるだけです。

その8.結果が出るまでの時間が早い

1回の投資の結果が確定するまでの時間が短いのも特徴の1つです。サッカーでしたら、60分を過ぎた後に賭けるのがおすすめの投資法ですが、そこから試合が終了するまで30分もかかりません。また試合の展開が早い他のスポーツなら、もっと早く結果が出ます。

その9.資金の回転率が高い!100回ベットで、資金は100倍?

ブックメーカーなら、1日に100回ベットする事も可能です。資金は100倍どころかそれ以上にスピーディーに増えていきます。
利益を再投資することで、複利の力で爆発的に資金を増やしていけます。ブックメーカーの成功者の中には、月利1,000%以上の方もいます。

その10.月利が高い

ブックメーカーの賭けでは、勝った場合に得られる利益は、賭け金の数%程度ですが、これは1回で得られる利益であって、ブックメーカーで1か月に賭けれる回数はかなり多いので月利は高くなります。

1万円を月利60%で複利運用していった場合、1年後に280万円、2年後に約7億9千200万円になります。

月利60%というのは、1日1回の取引だけでも2週間で達成できます。

その11.平日の夜や土日にベットできる

ブックメーカーでは、サッカーやテニスの試合が多く行われるので、日本時間のPM8時~AM3時がメインの時間になります。
平日や土日も世界中でスポーツの試合があるので、24時間365日年中ベットできます。

その12.利益は即現金化できる

ブックメーカーでは、試合で勝利してすぐにサイト上の残高に反映されます。海外のブックメーカーの利用なので出金までに何項目が出金手順がありますが、すぐに現金を引き出すことができます。

その13.還元率がダントツ

還元率は、賭け手が賭けたお金のうち、何%を賞金として還元されるかという割合になります。還元率が100%に近いほど、賭け手が勝ちやすいことになります。

競馬、競艇、競輪は、75%、宝くじは50%なのに対し、ブックメーカーは、約90~98%です。

 

その14. オッズが5,001倍の試合もある

イングランドプレミアリーグの2015-2016シーズンにレスターシティがリーグ優勝を果たしたのですが、その時のレスターシティーのオッズは5,001倍でした。皆が優勝するはずがないと思われていたクラブが優勝しました。この時1万円を賭けていたら、何と1日で5,100万円もの大金を手にしていたでしょう。

ブックメーカーを選ぶポイント

ブックメーカーを選ぶポイントは、下記の様になります。

・日本語サイトはあるかどうか?また、日本語サポートはあるかどうか?
・スマホに対応しているかどうか?
・手数料はいくらか?
・初回の登録ボーナスの有無
・入出金の手続きはスピーディかどうか?
・無料のライブストリーミングはあるかどうか?

これらを満たしたブックメーカーは、ウィリアムヒル、1xbet、10betなどです。

ブックメーカーの始め方

ブックメーカーの始め方は、とても簡単です。下記が流れになります。

1 投資するブックメーカーを選択する
2 無料のアカウントを作成する
3 エコペイズやエントロペイの入出金用のオンライン口座を用意
4 ブックメーカーへエコペイズなどで投資資金を送金する
5 投資したい試合を選んで賭ける
6 勝敗予想が外れたら投資金を失います。的中すればアカウントへ「投資金×オッズ」が入金されます
7 勝利金をブックメーカーからエコペイズなどへ送金し、エコペイズから自分の銀行口座に送金する

ブックメーカーのアカウントとエコペイズなどのオンライン口座を開設してしまえば、あとはいつでも場所を選ばず、どこでも好きなスポーツに賭ける事ができるようになります。

ブックメーカーで勝てない人への必勝法!

① 順当転がし。

順当転がしをとは、オッズが低くて勝つ確率の高いチームを複数選んで均等にベットし、資金を転がすということです。競馬の単勝転がし同じです。1試合の配当は高くありませんが、波乱が起きにくいので、利益の出る可能性が高くなります。

BETの金額を一定

例えば、サッカーの試合毎にBET金を変更すると、勝率が良くても最終的にマイナスになる事があります。

ですので、一定の金額でBETして勝率を上げる事に注力した方が良いです。無駄なBETをなくし、勝率を上げてみて下さい。

また、1試合に何回もBETするのは好ましくありません。しかし、自分が確実にこの試合は勝つと予想できる場合で、ベット額が少なかった時、ベット額を増やすのは良いと思います。

例えばテニスにベットする時、世界ランキング1位のロジャーフェデラーに、1万円ベットしても、オッズが1.03などとても低い時が多くあります。1万円に対し、300円しか儲からないので、これはやめた方が良いです。リスクがあっても、オッズが約1.2倍~1.8倍の選手やチームにベットするのが順当に儲かる方法だと思います。

② マルチベットで大きな一発狙い

一発が大きい賭け方は「マルチベット」です。マルチベットとは、複数の項目にお金を賭け、オッズの倍率を上げる方法の事をいいます。
マルチベットは一回で複数の試合に賭けます。予想する試合が多くなればなるほど当てる事が難しくなりますが、当たると大きなリターンを得る事ができます。

④ 得意なスポーツ又や好きなスポーツに賭ける

もしサッカーに詳しいなら、サッカーでブックメーカーを楽しんでください。ブックメーカーでスポーツに賭ける場合、そのスポーツのルールをよく知っているが成功へと繋がります。スポーツのルールを知らずに、ブックメーカーを利用するのはリスクあります。

ウィリアムヒルで1億円プレーヤーが誕生!

ウィリアムヒルでなんと1億円プレーヤーが誕生していました。しかもベット額(賭け金)が約2万円です。

ウィリアムヒルは、オンラインカジノではなくスポーツベット、どちらが勝つか予想して賭ける方法です。スポーツベットは、賭け方次第で大勝ちができます。

POINTその賭け方は、「マルチベッド」です。マルチベッドとは、複数の試合を全て的中させることで、今回1億円プレーヤーになった方の方法ですが、プレミアリーグ(イギリスのサッカーの1部リーグ)の8試合に100ポンド(日本円で約1万8,000円)をベットしていました。

 

その時のオッスがなんと6,542倍だったのです。この結果なんと8試合全てが見事に的中して大勝ちです。100ポンド賭ける6,542倍=654,203.90ポンドを獲得したのです。日本円で約2万円が1億2,000万円になりました。

 

またこの時の賭け方ですが、「ライブベット」(試合中にベット(賭けること))でプレーしていた時なんです。あえて負けているチームにベットしたりして工夫することにより高いオッズになったようで、たった8試合の予想でも高額になったわけです。

世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル

このようにマルチベットを行うことで、日本で人気のサッカーくじBIGにも劣らない金額を獲得できる可能性も高いです。

日本のサッカーくじBIGでは、勝手に選ばれた試合14試合ですが、それに比べてウィリアムヒルでは、好きに選んだ試合たった8試合を的中させただけで「1億円」です。

またカジノのジャックポットにも匹敵する高額賞金を獲得することもできます。それがスポーツベットです。

マルチベットができるおすすめ業者!William Hill(ウィリアムヒル)

最低入金額  ¥1,500
最低出金額  ¥750
日本語サイト  〇
ライブベッティング  〇

【詳細】

ウィリアムヒルは、創業80年を誇る英国公認の老舗ブックメーカーです。9ヶ国に17,000人以上の人の従業員をかかえ、イギリス国内では実店舗を2300以上も保有しています。ロンドン証券取引所にも上場している世界最大級のブックメーカーです。ウイルアムヒルスポーツは非常に様々な種類のスポーツベッティングを楽しめるのが魅力です。サッカー・競馬・テニス・野球・F1・バスケットボール・アイスホッケー・ゴルフ・ラグビーなど、ありとあらゆるスポーツが対象になっています。

それだけではなく、オリンピックやワールドカップなどの主要国際大会や、世界中のサッカーリーグそしてもちろんJリーグも含みます。そしてボーナスがかなり充実しています。ウイリアムヒルのサイトは完全日本語対応!

【無料登録はこちらから】
ウィリアムヒムスポーツ

日本に住んでいて、海外のブックメーカーを利用するのは合法?

海外では海外の法律が適用されるので、日本人が海外のカジノでもその国の法律で禁止されていないのなら問題ありません。

また、日本においては、パチンコ、競馬、競艇は、法律で認められているので合法です。

しかし、ブックメーカーは、法律で特別に認められているわけではありません。つまり、日本の会社がブックメーカーを運営したら違法になります。

そして、海外の会社が運営しているブックメーカーを利用した場合は、海外の法律が適用されるので合法と言えます。

日本ではブックメーカーについて合法であるという法律や、インターネットで海外のブックメーカーをすると違法であるという法律もありません。

ブックメーカーを日本でするのは、グレーゾーンといえます。日本では明確に違法とする法律はありません。

イギリスにおいても、免許を取得した業者のみがブックメーカーを運営できます。この免許を取得することが難しいので、イギリスで免許を取得した業者は信頼でき、安心できる業者だと言えます。

現在、ブックメーカーをすることは、違法ではないと言えます。

ブックメーカーで利益を出した場合の税金について

ブックメーカーで利益を出した場合、確定申告の分類では一時所得か雑所得になります。

ブックメーカーでは、法律で明記されていないので、どちらで申告をしても問題ないでしょう。

雑所得では20万円ルールが適用されます。一方、一時所得では50万円の基礎控除が受けられます。基礎控除が適用されるので、一時所得のほうがお得です。

また、税率は、一時所得と雑所得のいづれも、20.315%です。

年間のブックメーカーの利益が20万円以下の場合は、確定申告は不要です。

ブックメーカーのオッズについて

ブックメーカーのオッズは、基本的に1.0以上の数字になります。オッズは、賭けに勝ったときに賭け金が何倍になって返ってくるのかを示しています。

倍率が、もし2.0なら勝てば2倍、負ければ0です。2.0を賭けの基本ラインで、勝率50%以上の試合であれば、オッズは1.8、1.6などになります。また、勝率50%以下では、2.2、2.4などのオッズになります。

JリーグのオッズはJ1はもちろん、J2やJ3の試合にもオッズがあります。野球は、ペナントレースから日本シリーズまであります。

サッカーや野球、テニスなどの試合は1、2時間後の勝敗予想だけではなく、試合の数日前からベットすることもできます。

ブックメーカーを目的別で比較!

ブックメーカー攻略法

ブックメーカーの基礎知識8選!

ブックメーカーに投資!日本語に対応しているブックメーカー一覧

日本語に対応しているブックメーカーを、一覧でご紹介します。

>>ブックメーカーに投資!日本語に対応しているブックメーカー一覧

ブックメーカー投資とは?基礎知識。

ブックメーカー投資とは?チェックしておくべきポイント。

>>ブックメーカー投資とは?基礎知識。

ブックメーカーのサッカーワールドカップの優勝国のオッズは何倍?

ブックメーカーのサッカーワールドカップの優勝国のオッズは何倍?日本のオッズは?

>>ブックメーカーのサッカーワールドカップの優勝国のオッズは何倍?

ブックメーカー必勝法・攻略法

ブックメーカーの必勝法・攻略法をご紹介します。

>>ブックメーカー必勝法・攻略法

ブックメーカー、William Hill(ウィリアムヒル)の登録方法

ウィリアムヒルの詳細や、登録方法、入出金方法をご説明します。

>>ブックメーカー、WilliamHill(ウィリアムヒル)の登録方法

ブックメーカーとは?

ブックメーカーとは、いったいどんなものなのか?詳細解説。

>>ブックメーカーとは?

ブックメーカー FAQ(よくある質問)

ブックメーカー FAQ(よくある質問)についてまとめました。

>>ブックメーカーFAQ(よくある質問)

オッズとは何?

ブックメーカーのオッズについて解説します。

>>オッズとは何?

ブックメーカーおすすめ人気ランキング!

日本でプレイできる下記の全16社の中から、おすすめ人気ブックメーカートップ3をご紹介します。

ウィリアムヒル、ベットビクター、10betjapan、Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)、1xBet、1xbit.com、ピナクルスポーツ、NetBet、W88、Bet365、21Bet、188bet、JBET.com、888sports、bwin、5Dimes

 

ウィリアムヒルの特徴

世界最大のブックメーカー!ウィリアムヒルでは日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭けができます。完全日本語対応で賭けの種類が豊富。還元率も高いブックメーカーです。当サイト限定キャンペーンを実施中!当サイト経由で登録をすると、初回入金ボーナス、フリーベットなど多くの特典を受け取れます!

評価 評価5
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス ジブラルタル
平均還元率 約93%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 1934年
賭けられるスポーツの種類 豊富
スマホ対応
入金方法 ecoPayz、Visa、MasterCard、au-Wallet、WebMoneyカード、ちょこむeマネーカード(2018年8月現在)
出金方法 ecoPayzのみ(2018年8月現在)
最低入金額/最低出金額 1,500円/750円
【無料登録はこちらから】
ウィリアムヒル

詳細はこちら

 

10BetJapanの特徴

2003年に設立された、オンライン業界では老舗の大手ブックメーカーの一つです。キュラソーのライセンスを持ち、90ケ国でサービスを展開しています。10betのウェブサイトはもともと日本語に対応していましたが、2017年12月にリニューアルされ、日本人に一層使いやすく洗練されたサイトを立ち上げました。

評価 評価4
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス キュラソー
平均還元率 約97%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 2003年
オッズの種類 100種類以上
スマホ対応
入金方法 VISA、MASTERCARD、ecopayz、VenusPoint
出金方法 ecopayz、venuspoint
最低入金額/最低出金額 10ユーロ(約1,200円)/25ユーロ(約3,000円)
【無料登録はこちらから】
10Bet Japan

詳細はこちら

 

Sportsbet.ioの特徴

ブックメーカの中でも仮想通貨が利用できて、日本語対応している数少ないスポーツブックメーカです。賭けることができるスポーツのジャンルは豊富で、約30種類のスポーツにベットすることが可能。2017年から日本でも認知度が上がり始めたビットコインですが、投機的な目的で購入をしている方も多いはず、ブックメーカーです。

評価 評価4
安全性
オッズ
使いやすさ
ライセンス キュラソー
平均還元率 約97%
日本語対応
ボーナス 豊富
事業開始年月日 2014年
オッズの種類 30種類以上
スマホ対応
入金方法 ビットコイン、イーサリアム、SOCコイン、ユーロ
出金方法 ビットコイン、イーサリアム、SOCコイン、ユーロ
最低入金額/最低出金額 m₿1(0.01btc)/m₿1(0.01btc)
【無料登録はこちらから】
Sportsbet.io

詳細はこちら