Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブックメーカー攻略法

①ライブベッティングで攻略

ブックメーカーで稼ぐにはサッカーの試合等で倍率が1.10や1.05等で大差の試合や残り時間が少ない試合等にベットし数%ずつ資金を増やしていく方法があります。
倍率が1.10でも20,000円ベットしていましたら、1試合で10%の2,000円稼げます。

短期間で稼ぐには、ライブベッティングができるブックメーカーでの取引をおすすめします。

>>ライブベッティングができるブックメーカ一覧

②アービトラージで攻略

ブックメーカー投資必勝法「アービトラージ」の賭け方とは?

ブックメーカーには「アービトラージ」(両建て)という確実に利益を出す賭け方が存在します。

この手法は価格や金利の差額で利食いするという、株式投資・FXなどで有名な取引方法です。

「アービトラージ」(両建て)を使用すれば、毎月10~30万円以上の収入、さらに手法や試合によってさらなる報酬を得ることができます。

ブックメーカーは対象の試合やレースにベットして勝った場合、オッズ(倍率)に合わせた配当金が還元される(戻ってくる)シンプルなギャンブルです。

たとえば競馬レースがベット対象だった場合、ブックメーカーで表示されるオッズが、各ブックメーカーによって人気に差があるため数値が変わってきます。

A社
馬A:1.5倍/馬B:4.0倍
B社
馬A:4.0倍/馬B:1.5倍

そこで、ブックメーカーA社では馬B、ブックメーカーB社では馬Aに100ドルずつベットしたとします。

馬A・馬Bのどちらが勝利しても「100ドル×4.0倍=400ドル」の配当を得られることになります。しかも、賭けた総額は200ドルなので、必ず200ドルの利益が得られることになります。

この様にアービトラージが可能な場合は、どちらに賭けても利益が発生します。

③マルチベット」と「ライブベット」で、ウィリアムヒルで億万長者誕生!

2014年10月、世界最大規模のブックメーカー「ウィリアムヒル」で、1億円以上の超高額賞金を獲得した日本人が誕生しました!!
しかも、賭けで使ったベット金額が約20,000円でした

スポーツベットは、カジノやオンラインカジノのビデオスロットように億単位の賞金が還元されるほど儲かるイメージがないように思えるかもしれませんが、今回1億円を手に入れた日本人の方は、これまでスポーツベッティングで数千万円~億単位の金額を稼ぎ出した多くの外国人たちと同じ手法でプレイしていました。

その攻略法は「マルチベット」と「ライブベット」です。

「マルチベット」というベッティング方法は、複数のスポーツ試合をすべて的中させるという攻略法の一つで、今回1億円を獲得した方はサッカープレミアリーグのある8試合に100ポンド(約18,000円)をベットして、そのオッズが「6,542倍」にも膨れ上がったそうです。

その結果、8つの試合結果がすべて見事に的中し、「100ポンド×6,542倍=654,203.90ポンド」、日本円に換算すると約1億2,000万円を獲得したというわけです。

また、「ライブベット」をしていたことも今回の破格賞金獲得の要因になっています。「逆転」や「引き分け」などで、負けているチームにあえて賭けて、ベッティングを工夫したことで高いオッズになりました。

またウィリアムヒルでは、出場選手の特徴、対戦相手など様々なデータを駆使できるので、8試合の勝敗を予測しやすいです。

④ブックメーカー・テニスで圧倒的に勝率を高める4つの方法

テニスをよく知る

ルールはもちろんのこと、誰がどの試合に出る、どの選手が好調だという知識の積み重ねが非常に大事です。

最初は好きな選手1人から始めてみましょう。

Over/UnderのOver6.5で賭け続ける

Over6.5とは、両選手のスコアが6.5以上になった場合、配当がもらえるンプルかつ高確率の賭け方です。

スコアが6.5以上というのは、通常テニスの試合は、1セットを勝利するには6ゲーム勝たないといけません。

今回のOver6.5というのは例えば6?1等、どちらかの選手が1ゲームでも勝利すれば成立する賭け方です。

逆に負けの可能性は、6ー0という圧倒的試合結果になった場合のみです。

しかし高確率で当たる賭け方でも、まれに6?0となる試合がありますので、そうならないためのポイントをご紹介します。

両者上位ランキングの試合

簡単な理由ですが、強いもの同士、レベルが似たもの同士の試合であれば、かなり高確立でお互いがゲームを取り合います。

世界ランク10位以内同士の試合を狙うといいでしょう。ほとんど6?3のスコアで終わりますので、6?0で終わるような試合は滅多にありません。

両者共サーブが得意な選手

お互いがサーブが得意なプレイヤーでしたら、全てのポイントがサービスエースなんていうことも起こりえます。

これは、Over6.5におすすめのゲームになります。